最新情報

2021.02.22 インタビューを受けました
2021.02.14 アイテム追加
2020.10.01 価格改定を行いました

おすすめアイテム

よくある質問

何枚から注文できますか?
1枚から可能です。小ロットの注文はLUMPWORKSにお任せください。
はじめて作るのですが、どう進んでいくのでしょうか?
①アイテムを選ぶ→②お見積り依頼→③デザイン提出→④デザインイメージ確認→⑤注文確定→その後制作に移らせていただきます。
詳しくは注文ガイドを参照ください。
枚数が多くても作れますか?
量産も対応できます。
こちらの20枚以上の専用ページを参照ください。

お客様の声

広東酒家結さま

LUMPWORKSを選んだ理由

HPを見て寄せて貰いました。
内容が分かりやすかったので!

LUMPWORKSの良かった点

Tシャツを作るにあたってのスピード 何かあっても合間合間に連絡貰えて安心です。


なるなるカレッジ~成瀬拓也さま~

LUMPWORKSを選んだ理由

TwitterでノリでTシャツをつくることになったため 。

LUMPWORKSの良かった点

小ロットでやってくれること。思いを汲み取って一歩先を提案してくれること。

参考リンク

当店で作られたオリジナルTシャツをnoteの記事にしていただけました。是非お読みください。

「オリジナルTシャツをつくったら予期せぬ感動が待っていた話」


ゴスペルフラワ‬ー さま

LUMPWORKSを選んだ理由

利用しやすい場所で、価格が手頃だった‬ 。

LUMPWORKSの良かった点

シャツのサイズ展開や色の選択肢が豊富‬ 。
持ち込み原稿にも「そのまま使用」「アレンジ希望」など選んで対応して頂けるので良かったです。‬

※クライアント持込デザイン


ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

LUMPWORKS(ランプワークス)は大阪堺を拠点とする小ロット専門のオリジナルTシャツ制作工房です。「作る、その先の未来を共に創る」をテーマに運営をしています。
Tシャツの他パーカーやポロシャツ、キャップなどのウェアはもちろん、ステッカーや名刺・ショップカード、のぼりなどの制作も可能です。
必要なのは「作りたい」という気持ちだけ。オリジナルウェア、グッズ制作のご相談はLUMPWORKSへお任せください。

 オリジナルTシャツのランプワークス

ランプワークスは大阪堺市を拠点とするオリジナルTシャツ制作工房です。得意は50枚以下の小ロット制作です。中小企業や個人の方に多くご利用いただいております。もちろん100枚や1000枚といった量産も対応可能です。加工方法はトナー転写をメインに、カッティング転写・シルクスクリーン(シルクプリント)・ダイレクトインクジェット・刺繍・昇華転写など様々な対応が可能です。これからオリジナルTシャツ制作を考えている方はぜひランプワークスへご相談ください。お問い合わせフォームや公式LINEから24時間受け付けております。

なにをしている工房なの?

メインはオリジナルTシャツなどのウェア制作です。堺市を中心に全国からオリジナルTシャツやオリジナルパーカーの制作依頼をいただいております。またウェア制作以外にも名刺やステッカーなどの制作も行っています。

50枚以下の小ロットがメインです

ランプワークスは50枚以下の小ロット制作がメインとなっています。「1枚だけ作りたいと言って嫌な顔をされた」や、「どこに頼めばいいのかわからない。」など、そんな方々が多くいる事に気づき、オリジナルTシャツを小ロットで制作できる工房を作ろうと思いました。こまめな対応に小回りが利くランプワークスです。

 小ロット対応が可能なワケは?

ランプワークスは50枚以下の小ロットが得意です。もちろん1枚や2枚のオリジナルTシャツの制作も大歓迎です。この価格で1枚から制作が可能なのは3つ理由があります。1つ目はメーカー直仕入ということです。卸業者を通さず直接取引を行っているので中間コストなしでボディーの仕入ができています。2つ目が自社工場を所有しているからです。職人による手作業でプリントしコストダウンと同時に短納期も実現しています。3つ目デザインから納品までワンストップで行っているからです。ほぼ外に仕事を出すことなくお問い合わせから納品まで自社で対応しております。

できることは全て内製化

ランプワークスもはじまりは全て外注をするブローカーでした。デザインと事務は当方、プリントは全て外注でした。しかし、お客様の要望に応えるためには内製化が必要だと思い、できると思えばすぐさま内製化していきました。その結果、今ではプリントのほとんどは自社工場にて行えるまでになりました

これからも小ロットを極める

ランプワークスはこれからも少量で作りたいという声にお応えしていきます。そのためコストを抑える術、新しいプリント技術の習得など常に前を向き取り入れていく姿勢を崩しません。

 取り扱いメーカー

アイテムページに掲載以外のボディーも多く取り扱っております。日本のオリジナルTシャツ市場でメインのPrintstar(プリントスター)やUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)はもちろん、北米No.1のGILDAN(ギルダン)、品質にこだわったTRUSS(トラス)やLIFEMAX(ライフマックス)なども取り揃えております。またOTTO(オットー)、Dickies(ディッキーズ)、PROCLUB(プロクラブ)、Carhart(カーハート)、Champion(チャンピオン)など海外ブランドも輸入可能です。

おすすめメーカーは?

TシャツならUnitedAthle、スウェットならPrintstarというイメージが強いです。ランプワークスのアイテムページに掲載されているのは基本的にそのボディーのおすすめとなっております。

おすすめは用途によって変わる

アイテムページはあくまで一般的なおすすめとなります。ブランド用のウェアとチーム用Tシャツではお勧めできるアイテムも変わります。より深くボディーについて知りたい方はお問い合わせください。用途と予算に合わせ最適なものをご提案いたします。

 トナー転写とは?

ランプワークスではトナー転写というプリントがメインとなっております。専用プリンターでプリントしたデザインに糊付けをしボディーに転写するという流れです。発色がとてもきれいで、細かなデザインも再現可能です。版代が不要なので1枚からでもリーズナブルに制作ができます。またフルカラー対応なので何色使っても価格は変わりません。シルクプリントでは難しいグラデーションもキレイに表現可能です。

デメリットは?

ベタ面積が多いと硬い風合いになります。反対に柔らかい風合いを残せるのは昇華転写や白淡色ボディーのダイレクトインクジェットプリントくらいです。濃色対応のプリント方法はどれも厚塗り感は否めません。それも1つの味として捉えていただければ幸いです。もう一つは使い方にもよりますが経年劣化でプリントが割れます。これはシルクや濃色インクジェットも同じです。風合いが硬いものは割れるそう思っていただいて大丈夫です。これもまらレトロ感がでて味として好む方も多くいらっしゃいます。

トナー転写はこんな時におすすめ

枚数が50枚以下で3色以上使う場合。フルカラー対応なので版代がかかるシルクプリントよりコストが抑えられます。また、写真やカラーのイラストなんかにもおすすめです。

 大阪堺でオリジナルTシャツ作るならお任せください

店舗が大阪堺市にございます。対面での打合せやご相談も可能。ボディーを触ってみたい、プリントの仕上がり具合を見てみたいなども可能です。既存のお客様も堺市をはじめ南大阪の方が多くいらっしゃいます。なお、来店の際は予約制となりますので事前にご連絡ください。

 Tシャツ以外の制作も可能です

オリジナルTシャツ制作をはじめ、オリジナルパーカー、オリジナルスウェット、オリジナルポロシャツ、オリジナルキャップ、オリジナルトートバッグなど制作可能です。アイテムページに掲載のない商品も多くございますので「こんなのも作れないか?」とお気軽にお問い合わせください。

ウェア以外の制作も可能です

Tシャツやパーカーなどのウェア以外も制作も可能です。名刺デザイン、名刺制作、のぼりデザイン、のぼり制作、ステッカーデザイン、ステッカー制作、チラシデザイン、チラシプリント、ショップカードの制作、のれんデザインなど販売促進に関わる多くのアイテムをデザインから制作まで行います。

店舗はどこにある?

ランプワークスの店舗は〒590-0064 大阪府堺市堺区南安井町4-1-10シラカワビル内にございます。ご来店は予約制となりますので事前にご連絡ください。営業時間は10:00~19:00(毎週水曜日定休日)